スマートフォンを使いすぎると性格が変わる!?

こんにちは、阪神尼崎の整体院ベストカイロたかみ の高見です。

 

スマートフォンなど小さな電子端末を使いすぎると、あなた自身の人間性まで小さくなってしまう可能性があることが分かりました。

 

また、何事にも消極的になり他人の意見に流されやすくなるとも。

 

小さい端末を使っている時の姿勢は、どうしても背中が丸まってしまいます。

 

この丸まった姿勢は、自信がないときになりやすい姿勢とよく似ているため、脳は自信が持てない状況に置かれているのだと勘違いしてしまいます。

 

実際、小さい端末を使っている場合でも、姿勢を良くしていると、脳機能に悪影響は生じなかったそうです。

 

スマートフォンなど小さな電子端末を長時間使用している方は気を付けてくださいね。

 

また、自信を喪失した状態が続くと、脳の老化が加速してしまいます。

 

アンチエイジングのためにも、スマートフォンを使っているときは姿勢が悪くならないように注意しましょう。

 

当然うつむく姿勢が長くなれば首こり、肩こりなど健康にもよくありません。

 

姿勢は美容と健康、性格にとっても大変重要です。

 

スマートフォンなどお使いになられるときは、姿勢を正して目の高さで使用することをお勧めします。

 

姿勢が気になる方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

阪神尼崎の整体院 ベストカイロたかみ の高見でした。