水分補給で脳のアンチエイジング。

こんにちは、阪神尼崎の整体院ベストカイロたかみ の高見です。

 

毎日暑い日が続きますね。

 

熱中症対策でこまめに水分を取られている方もおられると思います。

 

そんな方に朗報です。

 

上手に水分を補給すれば、脳機能のアンチエイジングに役立つことが分かったそうです。

 

ある大学の研究グループが、水分と脳機能との関係を分析したところ、普段から小刻みに水を飲む習慣を身につければ、刺激に対する脳の反応が最大で14%も向上することが分かりました。

 

脳はとてもデリケートな臓器なので、頭蓋骨の中にある脳脊髄液が詰まったプールのような空間にプカプカと浮かぶ形で大切に保管されています。

 

豆腐を思い浮かべていただいたら分かりやすいのですが、豆腐は形が崩れないように水が入った容器に入れられていますね。

 

そんな感じで脳は外部からの衝撃から守られています。

 

ところが、ほんの少しでも水分が不足すると脳にストレスが加わり、機能が低下して老化も早めてしまいます。

 

だからといって、一気に大量の水を飲むと尿として体外に出て行ってしまうので、一口ずつ、小刻みに水分を補給することが脳機能を維持するポイントになります。

 

ちなみに、大学生を対象に水分補給と成績との関係を調べたところ、ペットボトルを持ち歩いて頻繁に水分を補給している学生は、試験で良い成績を残せているというデータもあるそうですよ。

 

アンチエイジングのためのサプリメントは数多く販売されていますが、安上がりに若さを維持したいという方は、頻繁に水を飲むことをお勧めします。

 

脳脊髄液は1日に3〜4回入れ替わり頭部、骨盤、脊柱のしなり運動で絶えず循環しています。

 

ですが頭蓋骨や骨盤の動きが悪くなると、脳脊髄液の流れが悪くなってしまいます。

 

川の流れを思い浮かべると分かりやすいのですが、流れの悪いところはゴミがたまり水も汚れていますよね。

 

脳脊髄液も同じで、流れが悪いと老廃物を回収できなくなりあらゆる不調の原因となってしまいます。

 

人の身体の約7割は水分でできているといわれています。

 

血液、リンパ液、脳脊髄液。。。

 

これらの体液の循環が滞りなく正常に行われることにより各器官に栄養素が行きわたり、老廃物や疲労物質もスムーズに処理され健康な状態が維持されます。

 

阪神尼崎の整体院ベストカイロたかみでは、頭蓋骨の動き、脳脊髄液の循環を意識して施術を行っています。

 

美容は健康があって初めて成り立ちます。

 

美容と健康を一度に手に入れたい方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

阪神尼崎の整体院ベストカイロたかみ の高見でした。